≪戻る 次へ»
デキル仕事人養成講座

Vol.12 新卒の頑張りポイント

この時期 街を歩くと「新卒」と名札を付けたようなビジネスマンをよく見かけます。スーツの着こなしやヘアースタイルだけでもない、何かぎこちない雰囲気が漂う例年のフレッシュマン達。今回は彼等に向けて仕事で成功するポイントを書いてみようと思います。私が思う成功する人間は「素直で勉強熱心、そして絶対辞めない」人です。社会に出るとまず至らない君達は上司に指示や注意をされる機会が増えます。よく「納得できない!」とか文句を言ってる人も居ますが、理解できる位なら始めから指示や注意をされない訳ですから、それ程自分は未熟なんだと素直に飲み込む事です。いつか同じ立場になれば納得できる日が来ます。そして日常の業務に関しては、いつでも問題意識を持って、先輩に質問したり、本を読んで調べたり、練習したりと人一倍努力する事。出来るようになる事に執着する事です。これでいいか、こんなもんかと絶対手を抜かない事です。少し位寝なくても若いうちは無理もききますから。最後に一番大切な事は「辞めない」事。途中で辞めたらどんな努力も水の泡。中途半端な知識と子供っぽい発想で転職しても同じ事の繰り返しです。ある程度続けなければ、その仕事の醍醐味は感じられない。たいていの場合「辞める=逃げる」です。逃げ道を塞いで「やるしかない」と思い込めば知恵や粘りが出てくる。売れるには、技術を修得するには、仕事を楽しくするには、どうしたら良いのか?真剣に仕事に向き合えるようになるのです。若く未熟な君達にはひたむきで一生懸命な所以外には何も魅力はありませんよ。

2005年6月29日

この記事を書いている人

デキル仕事人養成講座

管理者

管理者

新規ユーザー登録ログイン