≪戻る 次へ»
デキル仕事人養成講座

Vol.19 これと決め込んでみろ!

ある専門学校の方から伺ったお話。学校を卒業してせっかく就職しても、あっという間に辞めてしまう人がとても多いんだとか。それを職業にしたいがために選んで学校に通った人がですよ!専門的な事を自ら学ぼうという人は、しっかりした目的意識があって、夢や意欲に溢れてるんだと想像していた私としては、とても残念な気持ちになりました。いったい彼らは何を世の中に期待しているのでしょうか。楽していい状況なんて絶対あり得ないんだぞー、と声を大にして言いたい。何かを「得て」いる人は例外なく努力しているって事をどうして理解して実践しないのか。表向きにかっこよく見える職業も、地味な基礎みたいなものを積み重ねてこそなのに。彼らは何を勘違いして、どんな理想を追い掛けているのか・・・。 素晴らしい仕事人生を送るには「努力を楽しむ事」です。好きこそものの上手なれです。それを逆に応用すれば、好きだと思い込んで打ち込めば必ず良い結果が出てくるもんです。早いうちに「これ」と決めて、決めたら決して迷わず頑張り通す。若いうちに目標が定まっている人は素晴らしい。是非何があっても諦めないで、楽しく努力を重ねて欲しいと思います。そしてすぐ辞める専門学校生よ、親の期待とお金を無駄にしてはいけません。

2005年6月29日

この記事を書いている人

デキル仕事人養成講座

管理者

管理者

新規ユーザー登録ログイン