≪戻る 次へ»
デキル仕事人養成講座

Vol.104 何でも忘れてしまう人

何でもすぐ忘れちゃう人がいます。

毎月決まった日にしなければいけない事も、

お願いしてたあの件も、

最後の報告が必要だったあの事も…。

 

忘れてしまったのは、忙しすぎる事が原因でしょうか?

あれもこれも仕事を抱えすぎてるせいでしょうか?

違いますよね。

忙しい人ほど、抱えている案件が多い人ほど、

漏れてはいけないから対策を講じているのです。

だから忘れないだけです。

別に能力が優れている訳ではありません。

 

「忘れる、漏れる」そして

その悪い仕事習慣がどうしても抜けない人は、

つまり「忘れてはいけない事」を軽視しているのだと思います。

だって書き留めときゃいいじゃないですか、忘れちゃうんだから。

 

たったそれだけの事で深刻ぶった理由などないのです。

何かあった時に周囲のせいにする人は伸びない人です。

 

忙しくても忘れない人もいる。

疲れていても不機嫌な顔をしない人もいる。

仕事が重なっても絶対納期を忘れない人もいるのです。

 

周囲や状況でなくあくまで自分なのです。

忘れない対策は簡単です。

やるべき事を「書きだす」たったそれだけです。

その手間すら惜しんでいる人には、一切言い訳の余地はありませんよね。

 

2010年11月25日

この記事を書いている人

デキル仕事人養成講座

管理者

管理者

新規ユーザー登録ログイン