≪戻る 次へ»
デキル仕事人養成講座

Vol.114 過去のことで悩まない。

「AかBか」にさんざん悩み、

「Bだ」と決断した後も「Aにすれば良かったかなあ…」と

後悔している人がいますが、

たいていこういうタイプの人は、どちらを選んだとしても結局

「やっぱりあっちが良かったかなあ…」と

切り捨てた方に未練を残してしまう人だと思います。

 

買い物なら返品という手があるのでしょうが、

たいていは「戻れない、やり直せない」過去をくよくよ思い悩むだけ。

嫌な思いにどっぷりつかっている、

その時間がもったいないと思うのです。

 

私は過去を思いわずらう事はほとんどありません。

言い方を変えれば、ある意味自分の過去には甘いです。

でも、人が実体験できるのはあくまで「今(現在)」だけ。

反省はしても後悔はしない方が、

さっぱり気持ちよく過ごせるものではないでしょうか。

失敗したなら尚更、これから先の事を考えるパワーにできたら良いですよね。

いくら後悔しても絶対過去には戻れないのですから。

2011年10月25日

この記事を書いている人

デキル仕事人養成講座

管理者

管理者

新規ユーザー登録ログイン