≪戻る 次へ»
ビジュアルジョブお役立ちコラム

3月2006

Vol.48 小さなごまかしも絶対しない。

 やったものをやってないという程あからさまな嘘じゃなくても、意図的に伝え方を変えて相手に誤解させるような「小さな嘘」をついてしまう人がいます。

 例えば指示された仕事が納期に遅れた場合など、催促があった上司に対して「すみません!まだ終わってません!」と素直に謝るのが本来である所を、「ほとんど完成していたんですが、さっき誤ってデータを削除してしまいました…これから間に合うように頑張ってみます。」と言ってしまう。その場はそれで叱責は逃れるかもしれません。しかし間違いなくこういった小さなごまかしは癖になると思うのです。その場しのぎが成功すると、小手先のテクニックで周囲を欺くのが習慣になり、いつか誠実であるべき本来の姿を見失ってしまうのでしょう。本当は朝寝坊したのに、車のバッテリーがあがったと言ってしまう…、本当はかけるのを忘れた電話を、かけたけど不在だったと言ってしまう…、だけど一番みじめなのは、自分の保身や見栄という、たったそれだけの理由で不誠実な人間に成り下がっている自分自身ではないでしょうか。絶対に嘘をつかない、事実をごまかさない、裏表がない、毎日のほんの小さな積み重ねが、ゆるがない信頼感を生みます。あの人がそう言うのなら間違いない、と太鼓判を押されるような人でありたいものですね。

2006年3月16日

必見!お役立ちコンテンツ

お仕事デビューサポートガイド

お仕事デビューに役立つ、履歴書の書き方のコツから、 応募時や面接時の注意点&ポイントを教えます!

【最新】とちぎのお仕事情報

みんなが気になる、最新のとちぎの求人情報をお届け♪ タメになるコラムも、随時更新中です!!

新規ユーザー登録ログイン