≪戻る 次へ»
ビジュアルジョブお役立ちコラム

Vol.120 思い込みはミスのもと。

よく確認せずに「こうだろう」と思い込んで仕事をすすめて、

失敗した経験が誰にでもあるのではないでしょうか。

 

仕事を依頼する側と受ける側とで、

仕事が発生した背景や、求められている目的などが

すれ違ったまま仕事をすすめると、

結局はやり直しとなり、その手間一切がムダになります。

 

仕事の精度をあげるための確認は

絶対におろそかにしてはいけないと思います。

不明な点があれば、仕事の途中に何度でも確認をする。

仮に仕事を依頼したのが上司やお客様だったとして、

あなたの確認をうるさいと思うでしょうか?

むしろ自分の指示が不足していた事を反省し、

逆にあなたの慎重な仕事の進め方を評価すると思います。

 

また、そうやって完璧な仕事を目指す姿勢から、

さらに「慎重になるべきポイント」を見逃さない目も養われ、

益々仕事ができる人になっていくものだと思います。

2012年4月25日

Vol.119 遠距離恋愛について。

ある人からリクエストがありましたので

「遠距離恋愛」について書いてみようと思います。

 

結論から言えば、全く問題なし!と私は思います。

仮にあまり会えなかった事が原因で、

彼女と別れる事になるのなら、

「あなたが良かった」のではなく

「頻繁に会ってくれる人が良かった」という事。

 

どうしてもあなたが良ければ、

どんなに会えなくて淋しくても、

離れていて心配が募っても、

信じて我慢するしかない訳です。

あなたの替わりはいないのですから。

 

若いうちは特に男性は仕事が第一です。

そこが揺るいでしまっては、

将来家庭を守る基盤すら出来ない。

とっても優しい夫がずっと家にいてくれたとしても、

誇りある仕事をし、確固たる地位や収入を得て輝いていなければ、

逆に喜ばれないと思いますよ。

 

遠距離だけでなく、

仕事で会えない等の悩みも

同じ考え方で乗り切って欲しいものだと思うのです。

 

 

2012年3月20日

Vol.118 経験を肥やしにする。

仕事をしていれば、

教えてもらってない事や、

これまで経験していない事、

上司の判断も仰げない緊急事態とか、

そういった自分自身の機転や応用力を

試されるような機会に見舞われる事が

多々あるものだと思います。

 

そんな緊急事態には、これまでの経験や、

想像出来る限りのリスク、

自分がそもそも持っている常識などを駆使して、

一番ベストな対応を決める訳ですが、

その結果、褒められたり、叱られたり、大問題になったり。

 

その経験を自分の肥やしにできる人が

「伸びる人」です。

失敗しても言い訳せず、

叱られても腐らずに、次に備える肥やしにする。

 

いつも上司の助言や叱責に守られて、

自ら考えない人は、

時間だけいくら経過しても成長してない人です。

 本当に仕事に責任を持てば、

「叱られる」 より 「うまくいかない」 事が恐ろしいのです。

2012年2月23日

Vol.117 新習慣を作る事。

子どもが小学生になると、

1日の行動習慣をきちんと持つ事が大切になってきます。

朝は7時に起きる、そしたら顔を洗う、

学校では時間割に従い、家に帰ってきたら帽子をかける、

宿題はきちんとやる、9時には寝る、という風に。

 

でも実際これを子どもが習慣化していくのは、なかなか大変な事です。

うちでは「面倒くさいに負けない」という貼り紙をして、

親子でなんとか習慣づけようと頑張っています。

 

また大人においても、

新習慣を自分のものにするのは生易しい事ではありません。

ほぼ最適化された一日のスケジュールへの割り込みですから、

「忙しいくて時間がない。また面倒くさくなってしまう」のは当然の事。

それに負けない目的意識をかなり強く持つ事が大切だと思います。

「今年新たにこれをやろう!」と決めた人は、

是非負けずに頑張って欲しいと思います。

2012年1月27日

必見!お役立ちコンテンツ

お仕事デビューサポートガイド

お仕事デビューに役立つ、履歴書の書き方のコツから、 応募時や面接時の注意点&ポイントを教えます!

【最新】とちぎのお仕事情報

みんなが気になる、最新のとちぎの求人情報をお届け♪ タメになるコラムも、随時更新中です!!

新規ユーザー登録ログイン